モノクローム・シンドローム

投稿日:2011/01/05 12:39:31 | 文字数:481文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

蒲生 義人 作詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

モノクローム・シンドローム 作詞 蒲生 義人

映画みたいに 色に満ちた世界
私だけが 取り残されて
笑顔のまま モノクロ溶けていく

街の片隅、錆びた部屋 指が打ち鳴らす作業の音 
私の涙、吐息さえ  全て無視してコトバを連ねる

荒んだ眼差し、見つめるのは リアルとフィクション
意識だけが溶け 消えてゆく 私の色を奪い取って

映画のような 色の欠けた世界
私だけは 取り残された
色の無い 画面に溶けていく

部屋の片隅、失せたカラー 指が打ち鳴らすコトバの羅列
私の涙 枯れて失せて 全て無視して流れる暴論

痛んだ涙が 見つめるのは リアルとフィクション
意識さえも奪い去られて 私の色は凍りつく

喜劇のような 色の失せた世界
私だけは 動くことなく
心の無い 時代に溶けていく

慣れた作業
涙の味が 鉄のそれに変わる
閉じ込められ、嘆き叫んで 妄想と虚言が私を裂く

映画のように 色の欠けた私
心砕け 動きを止めた
枯れ果てた モノクロ演じてる

映画のようだ 色の欠けた世界
私のこと 忘れ去るのね
存在価値 見直そう この世界

ニコ動で活動中! 主に作曲担当です

まあゆったりやっていきませう(・ω・)ノ 







もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP