投稿日:2021/07/14 14:22:00 | 文字数:327文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

AZUハル玄米茶/ハル茶さん の曲に詞をつけさせてもらいました。

https://piapro.jp/t/eoOy

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

海辺に立ち 曇り空 見上げて 風を待ってる


足跡残し あてなどなくて
迷いの空へ 両手広げる

行きたい場所も 見つからずに ただ 彷徨ってる  

風を求めて 見上げる 空になにかを 願って



なにもなくて なにか探し
わかっているよ 見つからないと

それでも ここに なにかある気がして 求めている

波に揺られる 貝殻 のように 流され 虚ろう

ボクには なにもないんだ 流されるだけ ただ静かに


風を求めて 見上げる 空になにか 願って

流されるだけの ボクには 別れ を告げて サヨナラ


波のように 揺られて 風のように 優しく
そんな願いを教えてくれた揺れる海 気づいた

前を向いて 変わろう そっと 離れた 海辺から

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP