ミトコンドリア・イヴ

投稿日:2018/03/28 08:47:38 | 文字数:536文字 | 閲覧数:202 | カテゴリ:歌詞 | 全19バージョン

ライセンス:

人生という楽曲は、♯だったり♭だったり、アレグロだったりアンダンテだったりして、沢山のコード進行と絡み合って進んでいく。

初音ミクと共に創り上げていく思い出を、これからも大切にしたい。


※ミトコンドリア・イヴ
 人類の共通祖先(最初の女性)とされる人。
 転じて、この楽曲ではきっかけを作る人の意味で使われている。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

思い出は僕らに贈られるスーベニア
初めてのイヴになりたくて

画面の中と外 
離れていた関係だった 
けっして交わることは無いと
気づき始めた時のこと
変わっていく環境(ルール)
変わらない2人だけの不思議な関係は
刺激に溢れて 

思い出は僕らに贈られるスーベニア
乗せられていく和音
進んでいくカデンツで
きっかけは僕らを繋いでいくタイムマシーン
振り返る先に明日が見えてくる


チケットを見つめてニコやかに話を始めた
何をするかにこだわっては前が見えなくなっていた
気づかせてくれた
誰と一緒にやるかに意味があるんだって
I’m looking for ticket to ride

思い出は僕らに贈られるスーベニア
乗せられていく和音
進んでいくカデンツで
きっかけは僕らを繋いでいくタイムマシーン
振り返る先に明日が見えてくる


鉱石みたいに綺麗で
未来に向かって残される

礎ばかりを作って
くれたよね、くれたよね

書いては消してを重ねて
五線譜に込めた思い出達

好きだからこそ知りたいと
思うようになり始めて

単調な世界で長調な物語
ピリオドだってさ動き出せばカンマになる
おたまじゃくし泳いで奏でてくユメノオト
いつだってここにカエる場所がある

君と行きたい、場所がある。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ミトコンドリア・イヴ

    by コンさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP