【想い出を胸に】

投稿日:2012/03/18 23:30:30 | 文字数:339文字 | 閲覧数:57 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

某曲で作詞をしましたが、動画にする時間が無かったので歌詞だけ掲載します。
もし、これで曲を作りたいとかいう人がいたら大歓迎です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1)

とてもまぶしい季節

全てが輝いて見えた

あなたが隣にいる

それだけで幸せだった

だけどその時間も

忘れられた雨降る場所で

今も眠っている 温もりを残して

ねぇ・・・どうして・・・

何も言わずに目の前から消えてしまったの・・・

私は待っている あなたが戻る日を信じて

2人で歩く日を・・・


(2)

1年経った今も1人きりで歩く日々

知り合ったクラスメート

ある日 私を見てこう言った

乱暴な言葉で「お前はフラれたのだ」・・・と

だけどその言葉が、温かく感じた

私は待っていたのかも

真実を伝えてくれる事を・・・

時間はかかるけれど

思い出を胸にしまって

前へ歩いていこう・・・

はじめまして

主にKey音楽、東方音楽を中心に作詞をしています。
拙作ばかりですがよろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP