忘却追憶御呪イ

投稿日:2012/10/15 00:29:53 | 文字数:381文字 | 閲覧数:340 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

私が私であるために

「前のバージョン」でひらがな表記。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

それは椿か 牡丹の花か
紅く浮かぶは 宵の闇
それとも彼岸の 徒花か
いずれ劣らぬ 艶の色

籠の小鳥と 咽び泣き
翼も持たぬと 声を詰め
踊る扇で 羽ばたけば
飛べぬ尾長の 断末魔

天女の衣も見せましょう
所詮泡沫 夢の淵
望めば叶う 闇の底
唯一の罪は「カエリタイ」

微かな幽かな「御呪い」


秘めたる思い 忘れじの花か
白星結うは 宵の闇
それでも惑えば 鬼灯に
明かりを灯せ 艶の緋よ

籠の小鳥も 泣き飽きて
翼持たぬなら その嘴で
閉ざす格子を 砕いたら
ああ
飛べぬ尾長の 勝鬨よ

目覚めてしまえ 悪い夢

天女の衣も見せましょう
所詮泡沫 夢の縁
一つ外せば 其処は闇
唯一の罰は 「カエレナイ」

微かな幽かな「御呪い」


手折った花の その名前
小さな小さな「勿忘草」
ああ
唯一の確かな「御呪い」
「どうか 忘れずに いておくれ」

じわりじわりと復帰。
まだまだちょっと低速運転。

とりあえずKAITOが好きです。なれないけどmikiさんもいじりますよ!

タイトル横に(曲募集中)と付いていたりついてなかったりしますが、「作曲者募集」「曲募集中」タグが付いているものは常時曲募集中。
ライセンスが良くわからないので適当についています、ひとまずお声掛け頂ければ。
ほぼ活動していないほど低速中ですが、メッセージ頂ければお返事できます。

作詞>>>>>>>>作曲
まとまった時間がないと曲が作れません。というかまともな曲ができていませんorz
目指すところは吟遊詩人的な歌詞と曲。
イラストはたまに自分用に。
たまにきゃっきゃしたラブソングとか皮肉たっぷりな歌詞とかうらやましくて挑戦してみるも無残に散っていますので笑っていただければと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP