一輪花

投稿日:2012/10/16 14:03:07 | 文字数:593文字 | 閲覧数:392 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

少し長いです汗

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

aメロ

ある日の午後2時
携帯が鳴った
照れくさそうに
携帯を開いた

ふと見た夢が
現実(ホント)に起こる
いつでもあなたに
会いに行ける

bメロ

「ごめんね」をひた隠し
すれ違う 私とあなた
涙目でつぶやいた
"素直になりたいの!"

サビ

私から あなたへ 一輪の花を
つないでく 合弁花のように
あなたとね 私に送る
一輪の 大きな花
きっとね つながるはずよ
私達だけの きれいな花

aメロ

ある日の午後6時
携帯が鳴った
ライトが光る
7色の光で

パッと見た空が
目の前で光る
いつでもあなたの
下(そば)にいる

bメロ

「ありがとう」を言えずに
口ごもる 私とあなた
ピンクの頬っぺた
"もうはなさないで!"

サビ  

私からあなたへ 一輪の花を
つないでく 固く握った手が
あなたとね 私におくる
最大の花(プレゼント)
きっとね 枯れないはずよ
私達だけの きれいな花

cメロ

つまんないことでケンカして
それでも二人仲直りで
たくさん笑いあって
たくさん泣きあって
あたり前の日常が
幸せに過ぎていって
花はいつか枯れちゃっても
私の心は枯れないから
私を守って...

ラストサビ

私からあなたへ 一輪の花を
つないでく 合弁花のように
あなたとね 私に贈る
たくさんの 大切なキモチ
きっとね つながるわよ!
私達だけの きれいな花

こんにちは(*^^*)

加法定理です!

曲は作れないのでー


歌詞専門で!!!


歌詞作ってるときはいつでも本気です!!

最近ツイッター始めました!!

https://twitter.com/merumiruto

にもぜひ来てください!!

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP