幼艶

投稿日:2010/04/17 21:55:43 | 文字数:381文字 | 閲覧数:450 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

背伸びの恋が少女を大人にさせるのです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺らめく煙 煙草のにおい孕ませ
年上の男性(ひと) 振り向いてほしい

毎晩一緒に 夢を見てたテディーベア
お別れしたの 悲しくないわ

甘いミクルクティーはいらない
私にもブラックの珈琲を
刺激的 大人の味ね

薔薇の香りも知らないけど 貴方を愛することなら
どんな色にも染まるわ 真白なドレスだもの
溶けるような台詞なんかより 熱い接吻(キス)を



特別な存在にはなれないと
腕を組む女性(ひと) それは誰なの?
  
痛いのは嫌い でもね貴方なら
知らないコトたくさん教えて欲しいのに…

紅いドレス着飾って もう私は貴方のモノなの
どんな遊戯(遊び)でも喜んで 何も恐くないわ
貴方の言葉で私の胸を突き刺して



汚れたドレス纏って もう私は子供じゃないのよ
遊び相手が欲しいんでしょ ねえ、もっと愉しませて
溶けるような台詞なんかより 長い夜を…

キャッチーな曲作りを目指して頑張ってます!

直接のご連絡は gab@gabgablog.com までお願いします。
ツイッター→ http://twitter.com/gabgab_yt
ブログ→ http://www.gabgablog.com

アレンジにはかなり時間がかかります。
コメントいただけるとメッチャクチャうれしいです^^

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP