悪逆非道国ノ物語 ~プロローグ~

投稿日:2009/02/09 10:30:33 | 文字数:307文字 | 閲覧数:616 | カテゴリ:小説 | 全2バージョン

ライセンス:

悪ノシリーズの小説です
いろいろ妄想はいっていますが…

文章下手ですが、そこは愛で見てください

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

昔々あるところに国がありました。
その国はとても豊かでした。

ある日王家に、子供が生まれました。
教会の鐘が、生まれた子供を祝福しました。

しかし、大変なことが起きました。

子供は双子でした。

そして、男女でした。

この国では男と女が一緒に生まれることは不吉といわれていました。

大人たちは困りました。

このままこの双子を公表してしまうと、王家は不快な評価をうけることになるかもしれません。

しかし、王が女の子を気に入りました。
そして、男の子を捨てました。
それは、女の子が「リン」、男の子が「レン」と、名をつけられた後でした。

そして王女が生まれました。
王女だけが生まれたことになりました。

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP