★僕らユータナジスト

投稿日:2020/08/05 00:40:29 | 文字数:455文字 | 閲覧数:128 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

僕らユータナジスト

証をどうか夢に変えないで
暗がりこそ僕を産む
遺したい表したい想いが
凌駕して最果てまで
どうしたって止められないユータナジー

1A
多面性を持つが故に
持て余した自意識
収束点も 解せないまま
その虹彩に 囚わる

1B
幾重の器に
鼓動を託してきた

1S
眩む視界に叫べ さよならを
深淵に咲く 花となれ
不可能とは腐れ縁の仲だが
それすらも心強い
矛盾を宿らせたトートロジー

2A
有限的 生の下じゃ
何もかもが空疎で
ただ恋慕に足る音色が
僕を刺して止まない

2B
たとえこの戦果が
弔いに成り果てど

2S
証をどうか夢に変えないで
愚かであれ 今こそ
遺したい表したい想いが
凌駕して最果てまで
どうしたって止められないユータナジー

C
この声が届かないというなら
鼓膜を焼く 轟音で
遺したい表したい想いが
溢れ出して 波を呼ぶ

眩む視界に叫べ さよならを
深淵も裂く 花となれ
息継ぐために息絶えるような
辺獄の地で唄おう
どうしたって止められないユータナジー

はじめまして、蒼月まりかと申します。
主に作詞で活動しています。黒星★がついている作品は提供させていただいたもの、もしくは曲を提供していただいたものです。
気軽に声をかけてくださいね!

Twitterやっています→@sooduki_marika

よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP