イデア

投稿日:2018/05/13 14:52:08 | 文字数:589文字 | 閲覧数:812 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

天月くんに提供させて頂きました楽曲「イデア」の歌詞です。
ポエムは天月君が作詞をしております!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

イデア

作詞:宮田'レフティ'リョウ / 天月
作曲:宮田'レフティ'リョウ

行き場を無くした溜息が 砂埃を巻き起こして
僕は思わず口を塞いだ 悲しみに毒されぬよう

ここからもう何億光年先まで 歩いてゆけたのだろう?
見上げた空 揺れる鈴の音が 胸を締め付ける

何万回だって君を想うよ 届かない事などわかっているけど
さよならもちゃんと伝えられぬまま 立ち尽くした砂の海原

「大人なんて下らない生き物」と わかってる筈だったのに
次第と「そんな物」にこの僕も 立派に成り下がってた

それすらも全く以って気付かず 生きて来てしまったんだよ
痛いほど綺麗で 真っ白な 君に会うまでは

たいせつな物は目にはみえない 分かっててもこんなに胸が痛いのは
肝心な僕の心が薄汚れてしまったから? 誰か教えて

-ここまで君が歩いてきた長い道
楽しいことも辛いこともあっただろう
そして 続く 人生という旅の中
時には涙を流すこともあるだろう
でも大丈夫 今日がどんな日だとしても
僕が君の一輪の花になろう
さあ 声を上げて
いま、会いにいくから-

何万回だって君を想うよ 届かない事などわかっているけど
さよならは胸の奥にしまっとこう やっぱり僕は君に会いたい
たいせつな物は目には見えない 君が僕に教えてくれたんだよ
いつかきっとそこまで飛んでいくよ 歩き出した砂の海原

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • イデア[off vocal]

    by レフティーモンスターさん

▲TOP