【曲決定】義賊★初川三九右衛門!

投稿日:2018/08/04 17:30:32 | 文字数:1,265文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

ぺんすてさんの作品(https://piapro.jp/t/V5WD)への応募用です。

ノリノリでキャッチーな曲に、アニソン風の歌詞を書いてみました。
本当は怪人三十九面相にしようとしていたのですが、ネタ元の知名度が意外と高くないらしいことに怯んだ結果、このようなエセ時代物になっております。そっちの方が良いようなら書き換えます…w

なんちゃって古文風のフレーズを入れていますが、全体的に深い意味はありません。同様にタイトルの★や!にも深い意味はないので、お好みで削除・変更頂いても大丈夫です。

こんな感じのものもある、ということでご検討頂ければ幸いです!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひとつ 人の世に狙ったお宝
残らず全てを 頂き
ふたつ 不埒にも悪逆非道の
お大尽どもは 成敗

今日もどこかで 涙流し
助けを呼ぶ 人が居る

みっつ みだりには素性は明かさず
正体不明の 怪盗
よっつ 余裕は癪癪に構えて
神出鬼没で おさらば

今日もどこかに 私を待つ
金銀財宝 眠ってる

一分五厘の 浮世の民に
哀しみ増やす輩は覚悟せよ
今宵満月 華麗に舞えば
町に小判の 花が咲く

西へ東へ 千里走れど
無粋なお縄なんかは要りませぬ
旅は道連れ 世は情けでも
盗人の種尽くるまじ


いつつ いくらでも姿形変え
変幻自在の 美少女
むっつ 難しい事は分からねど
義理と人情が 肝心

今日もどこかで 私を追う
呼子笛が 鳴っている

ななつ 名乗り上げて正義を叫ぶ
奴とは尋常に 勝負
やっつ やる気が出ない日は勿論
逃げるに如かずで とんずら

きっとどこかに 私を待つ
運命の人が いるはずで

渡る世間に 鬼はなくとも
盗人は孤独に生きるが定め
流れ流れて 行き着く先に
良縁いつか訪れる

一分五厘の 浮世の民に
哀しみ増やす輩は覚悟せよ
今宵満月 華麗に舞えば
町に小判の 花が咲く


----------------------
音数合わせ用ひらがな表記(ご参考)
※( )内は字余り箇所。直前の文字と合わせて一音のイメージです。
----------------------

ひとつひとのよに ねらあたおたから
のこらずすべてを いただき
ふたつふらちにも あくぎゃくひどおの
おだいじんどもわ せいばい

きょもどこかで なみだながし
たすけをよぶ ひとがいる

みいつみだりにわ すじょおわあかさず
しょおたいふめいの かいとお
よおつよゆうはしゃ くしゃくにかまえて
しんしゅつきぼつで おさらば

きょもどこかに わたしをまつ
き(ん)ぎ(ん)ざいほお ねむうてる

いちぶごりんの うきよのたみに
かなしみふやすやか らわかくごせよ
こよいまんげつ かれいにまえば
まちにこば(ん)の はながさく

にしえひがしえ せんりはしれど
ぶすいなおなわなん かわいりませぬ
たびわみちづれ よわなさけでも
ぬすびとのた(ね) つくるまじ

いつついくらでも すがたかたちかえ
へんげんじざいの びしょおじょ
むうつむずかしい ことわわからねど
ぎりとにんじょおが かんじん

きょもどこかで わたしをおう
よびこぶえが なあている

ななつなのりあげ てせいぎをさけぶ
やつとわじんじょお にしょおぶ
やあつやるきがで ないひわもちろん
にげるにしかずで とんずら

きとどこかに わたしをまつ
う(ん)めのひとが いるはずで

わたるせけんに おにわなくとも
ぬすびとわこどくにいきるがさだめ
ながれながれて いきつくさきに
りょおえ(ん)いつか おとずれる

いちぶごりんの うきよのたみに
かなしみふやすやか らわかくごせよ
こよいまんげつ かれいにまえば
まちにこば(ん)の はながさく

歌詞提供楽曲の公開マイリス⇒http://www.nicovideo.jp/mylist/22196729
ネタメインの自作曲マイリス⇒http://www.nicovideo.jp/mylist/23436480


↓メールアドレス↓※□を@に変えてください。
redmoon9312□yahoo.co.jp


たぐい

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】義賊★初川三九右衛門!【オリジナル】

    by ぺんすてさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP