Terrarium

投稿日:2019/11/28 22:48:57 | 文字数:437文字 | 閲覧数:47 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

〇〇〇〇る話

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
空の浴槽が私のテラリウム
入れるのは私と、それから
私を生かす小型のメカニズム
振り回されて 縛られている

【B】
分厚いガラスが 防御の証
ここから中に 入って来ないで
指先ひとつで 繋がる世界

【サビ】
心を映したらしいそこは
何も無いから 美しい
想いを焦がしたらしいそこは
澄んだ黒だから 美しい

【A】
小さな箱庭に 小さな模型
人はいないし 建物もない
私を照らす欺瞞の賞賛
疑えなくて 騙されている

【B】
貼りつく笑顔が 脆さの証
この人ならば 信じられる
同情するまで 約1秒

【サビ】
傷付いたらしいここは
空洞だから 分からない
次を願うらしいここは
鼓動しないから 分からない

【C】
閉じた世界は楽で良い
誰かのせいにすれば良い
考えるのは後でいい
今はとにかく眠りたい

【サビ】
諦めたらしいここが
すっきりとして 心地よい
もう決めたらしいここが
幸せでいて 心地よい

呼んでいるらしい 声は
なんだかとても  耳障り

好きな曲を楽しく歌わせていただいております。
http://www.nicovideo.jp/mylist/30307865

icon⇒苺ろみるく様

つらつらと気ままに書いた歌詞を置いておきます。
曲をつけてみたい!という方はぜひお声がけ下さい。
是非歌わせていただけたらとも思います。
仮歌依頼も受け付けております。
※上記全てTwitterDMまたはメールにて【事前に】ご相談ください
Twitter⇒@outouotuo

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP