駆けて落ちる夜

投稿日:2019/01/20 02:27:10 | 文字数:629文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

この世界には誰一人見えないものがある
だからこそ手に入れるべきたった一人がちゃんと見つけられる(^^)
見つけたミクさん、最後の選択とは!?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

出会いは最悪だった
教室でぶつかった
顔面パンチしたぞ
鼻血出てたよな

お前は変わってたな
いつも一人でいてよ
ただのボッチなのかな
私と同じだ

窓から見た横顔は
どこか寂しそうだった
笑った顔が見たい
そう思ったんだぞ!

もし違う世界があるなら
出会いをやり直してよ
最初のお前にあってよ
話をしてみたいな!

世界を壊したい
お前を見てみたいから

それは突然だったよな
お前が声をかけてきてよ
落としたハンカチをくれた
私は鼻血が出たぞ(見るなよ笑)

それからは夢のようだった!
一緒に出かけたりもしてよ
これはデートって言うのかな
じゃねーわバカが!

出会ったときのことを
思い出し謝った
私を許すお前は
笑った顔でいてくれた

私は鼻血が止まらない(見るなよ怒)
その顔が見たかったから
お前のそのやさしさにな
私は惚れたみたいだ

しかしお前が転校する?
どこか知らないところへと
もっと会いたいと言われてよ
私は泣いていたな…
世界を壊したい
お前じゃないと嫌だよ

転校する前の夜に
私は嫌だと言った
これが最後の選択だ
手をつないで逃げよう
いつまでも

夜に浮かぶ月は輝く
二人でどこまでも行く
遥か遠く遠くへ行く
誰にも見つからないように
お前と会う事ができて
「ありがとう」と今伝える
お前は涙が止まらずに
私も一緒に泣いた…

お前が大好きだ!!
死ぬほど大好きだ!!
泣くほど大好きだ!!
あの月に叫ぼう
家族になろうと

初めましてゼンザイPです!!(^ω^)
ヤンキー×電波な曲をたくさん作っています!!よろしくです(^^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 駆けて落ちる夜

    by ゼンザイPさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP