ユーロビート

投稿日:2017/01/04 04:47:12 | 文字数:568文字 | 閲覧数:75 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

てんちょー様『ユーロビート (歌詞募集)』
http://piapro.jp/t/VTT6
こちらへの応募作品です。

たまたま拝聴し、楽曲に魅力を感じたので作詞させていただきました。
二、三箇所ほどに字あまりがありますが、基本的にメロディに忠実に作詞させていただいたつもりです。
『()』内及び『--』内とルビが多いので、読み取りづらい等といったことがあれば申し訳ございません。

楽しんで作詞させていただきました。
ありがとうございました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(以下歌詞)

キミと楽園-ユートピア-


モノクロに褪せたセカイ 渇くココロ
威勢だけいいばかりの 馬鹿(ヒト)はイラナイ
ただひたすらに溺れたいの
イマ すり減らすだけの日常(ヒビ)が終わりを告げる

さあ
ここが楽園-ユートピア- 熱い罪な視線
優しさなんて意味ない 本能のまま
キミと桃源郷-ユートピア- 強い強いキスで
教えてシラナイコトを 忘れないように


本心(ナカミ)まで射貫く瞳 疼くカラダ
燻ぶったままのはずの 未来(アス)にサヨナラ
何もかも満たしてほしいの
もう キミとワタシ深く繋ぐ愛(ナニカ)欲しい 

ねぇ
キミと理想郷-ユートピア- ワタシ包む腕を
感じるぬくもりまでも 嘘(マヤカシ)ならば
ここは反理想郷-ディストピア- すべて委ねるから
刻んでワタシに強く 消えないように


ここは楽園-ユートピア-
キミと桃源郷-ユートピア-


これが幸せ-ユーフォリア- きっとまだ足りない
灼けきるほど口づけて 飢えてしまうわ
これじゃ悪夢-ナイトメア- 近く遠い距離じゃ
二人の絡まる指が 胸を刺すから

ここが楽園-ユートピア- もっと触れて愛でて
抱きしめ首筋喰んで ゼンブ忘れて
キミと理想郷-ユートピア- 朝も昼も夜も
あさましく踊りましょう 今はひたすら


フタリ 永遠に-ユートピア-

小説に作詞やイラストを主に活動しています。

まだまだ至らないところだらけだと思いますがよろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • キミと楽園 -ユートピア-

    by てんちょーさん

▲TOP