故郷

投稿日:2014/08/27 02:34:00 | 文字数:418文字 | 閲覧数:173 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

まさかの写真先作詞をやりましたー。
タイトルは こきょう でも ふるさと
でもどちらでもどうぞ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

つまらない仕事に
つまらない接待
息苦しい都会の中
送られてきたメール

それは懐かしい故郷の空
君と見ていた時と変わることなく
いつもと同じ夕焼け空

もう何年帰っていないんだろう
コンビニ飯に一人手酌酒
思い出してた懐かしい故郷
もう何年君にあっていないんだろう
下手くそな郷土料理つくる
思い出してた懐かしい味を


つまらない日常に
何もないあの島
退屈すぎる田舎暮らし
後先考えずに上京

故郷の空はきっと変わらず
僕を包み込んでくれるでしょう
いつもと同じあの夕焼け

我侭な子供の意地は何年も続いて
その結果がこれですよ
天国のあなたはこんな僕のことを
どう思っているのでしょう?
昔みたいに鼻で笑って
げんこつ一つでも落としますか?

もう何年帰っていないんだろう
息苦しくなっいたこのひとり暮らし
思い出してた懐かしい故郷
もう何年君にあっていないんだろう
大人になったんだからと言い聞かせて
次の休みには必ず帰ります

方言が抜け切れていないので何言ってるかわからなかったらお手数ですが遠慮なくおっしゃってくださいまし。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP