my alche

投稿日:2014/02/02 18:56:50 | 文字数:369文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Alchemistの君が…

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが唾を吐く


Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが唾を吐イテ


童子死期看えて捉えた健常は
流域から脈を辿って歩多歩多と落ちる


Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが唾を吐ク


Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミが
Alchemistのキミに唾を吐かせ


同時四季巡り廻った異常は
流麗その脈を伝って纏わりついた


炎宴と続く業儀に身を委ね
常に取り巻く異形の念に和傘を差して
悲恋の歌を歌え、氷上の紅が僕に「曖」を誘うまで

どうも、ゆだと申します!

ぼちぼちボカロやCeVIOで曲を作っていくので

よろしかったら聴いて下さいね!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP