光ヨ照ラセ

投稿日:2019/06/30 20:20:46 | 文字数:485文字 | 閲覧数:128 | カテゴリ:歌詞 | 全7バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

最初はシンプルに



次第に複雑に



最後は悲しげに



平和よ永遠なれ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(Aメロ)最後に話す言葉はなんでしょうか?
それは未練や痛みだったのでしょうか
それとも希望だったのでしょうか

(Aメロ)最期に想う人は誰でしょうか?
それは家族や友達なのでしょうか
それともあの人だったのでしょうか
なんでもいい 恐れないで

(サビ)悠久の空へ翔び上がれ
道が消えて見えなくても
広大な海を突き進め
空が黒く渦巻いても
逃げてもいいから
前に進んで

(Aメロ)翼を広げ進む風を切り裂いて
夜空の星を数えながら
水平線を目指していくの

(Aメロ)故郷にもう帰れないと知りながら
静まる海を進み続け
漏れだす光を探してゆくの

(Bメロ)揺れる波の音に 耳をすませ
終わりの始まりを微かに感じた

(サビ)震える肩に言い聞かせ
大丈夫と 消えないよと
嫌だ嫌だ僕にはまだ
やり残したことたくさんあるから

(サビ)そんな時に見上げた空は
とても暗くて明るすぎて
一番星はどれなのかな
あれがそうかな

(サビ)すぐに僕は闇に飲まれ
気づくとそこには青い地球(ほし)が
数十年後は数百年後は
今よりもっと
希望(ひかり)に
照らされているでしょうか

ボカロPってのをやってます。

なにか御用があれば、下記のTwitterのDMもしくはピアプロなメッセージまで

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP