エアープレインは上の空

投稿日:2017/06/26 22:35:28 | 文字数:662文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

がっかりする 出来事など
年何回 そう起こらない
思いっきり 飛んで結果
墜落する くらいワケない

素通りした 君の言葉
今になると 納得がいく
君にそれを 言ったとして
たぶんきっと 覚えてないね

本命でも 当て馬でも 楽ではないし
僕はやれる限りやるだけ・・・だけ

ああ 君には何でも話すから
人生まだまだ道すがら
夜となく 昼となく フライト
高く高く飛ぶ

所謂フツーの毎日に
お別れしたらどうなる なんて
夢見てふらふらと
上の空 エアープレイン


賭けてみたい 何かひとつ
誇れるもの あるんじゃないの
おとぎ話 そんな感じ
奇跡的な 出会いがほしい

気に入っても 入らなくても 選べないなら
吹いてる風 乗せられてみる・・・みる

ああ 見つからないなと拗ねながら
動いて初めてわかるから
いつとなく なにとなく フロート
広く広く舞う

長くて短い滑走路
勢いだけで飛び立つ なんて
今しかできないと
マイペース エアープレイン


気ままな旅 孤独な旅 背負うものなく
そうも行かず 日々重くなる・・・なる
ようだ

ああ 君には何でも話すから
人生まだまだ道すがら
夜となく 昼となく フライト
高く高く飛ぶ

所謂フツーの毎日に
お別れしたらどうなる なんて
夢見てふらふらと
上の空なんだ

ああ 見つからないなと拗ねながら
動いて初めてわかるから
いつとなく なにとなく フロート
広く広く舞う

長くて短い滑走路
勢いだけで飛び立つ なんて
今しかできないと
マイペース エアープレイン

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP