海檻ノ心~うみおりノ心~

投稿日:2012/02/26 19:58:02 | 文字数:658文字 | 閲覧数:29 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ダレか助けてタスケテ・・・
僕は君を・・・

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1

(Aメロ)
あの日の君を救えなかった
夢を傷付けて貴方を守る
孤独を守った見栄を張る
最高潮の時代を閉ざし
眠る羊を喰らいつくし
最低最高の夢を描け

(Bメロ)
子供のころならば
貴方を愛せたかもしれない
あの日の俺ならば
貴方を巻き込まないかもしれなかった

(サビ1)
冷たい冷たい海の中に生きてるの
誰も助けてくれないの
助けてよ気づいてよ此処に居るんだよ
孤独とゆう海の中で

(サビ2)
凍てついた闇の中2人だけ
このまま潰してしまいそうで
忘れないよ君の事は此処に居ないんだ
心の中の海の底で
沈んで居るんだ


2

(Aメロ)
あの心君は気づかずに
波が狭間に押し付ける
孤独を捨てれないんだ
最低圧の瞳閉ざし
政略刹那の今を閉ざせ

(Bメロ)
寂しがりの「僕」なら
貴方を抱きしめたられたかも
感情が生きてたなら
貴方を愛してると言えたかもしれないのに

(サビ1)
寂しい寂しい檻の中で息をする
誰も糧をくれないの
飢えてしまう苦しいんだよどうして?
心が悲鳴をまだ上げない

(サビ2)
灼熱の鼓動音が俺を潰して
もう何もかもを壊しちゃいそうで
消え失せそう君の思い出此処にも居ない
心の中の海の音で
消えてしまう


ラスト

(サビ1)
さよならさよなら全ての俺
僕は僕で生きていく
誰も頼らない僕
鍵を解いて泳がせて海の奥も
自分の幻想だったんだ

(サビ2)
君を救って抱きしめて愛してる
全てを愛するんだ僕は
作った俺なんかもう居ないから
君をずっとずっと
抱きしめさせてよ

高校二年生です。
基本ちゅーにびょーです。
恋愛苦手で、最近バイトのせいで書けてません・・・うう。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP