【応募未遂→曲募集】 スターキャッチャー

投稿日:2013/06/27 22:55:36 | 文字数:533文字 | 閲覧数:169 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞書きの6作目。

目標を達成する前に解散したコンビの一人が
生中継なライブで久しぶりに再会した仲間との仲直りです。

歌詞書きの処女作に登場した二人の物語の後続でもありますが、
今回は独立にしておきます。

-----Reference-----
【6/25まで】電波系ドラムンベース【歌詞募集】
http://piapro.jp/t/IAV5
作曲:パピ子りん

2013/06/25 23:42


この二日間混雑中かなぜか、
投稿もメッセージもエラーになってしまい、
マイページさえミクさんのsorryに封じされてたので、
応募未遂で募集終了を迎えましたが、
曲のサウンドエフェクトに合わせた歌詞なので、
一度でも、作曲者のご一読になってから、
結果発表の日に曲募集に転向させて頂きます。

※アップ出来るかどうかは分からないけれども…

2013/06/27 20:50

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今までずっとアリガトウ  (アリガトウ…アリガトウ…)
手のひらから暖かさ…   (拍手の音)

手を伸ばして星取りに 君と語ったこの夢を
遂に叶えると笑顔で 未来に架ける虹かきなおす


久ぶりなる贈り物 心込めて響く言葉
今夜この歌に乗せてよ 空の果てまで届きたいの

たとえ擦れ違っても 移り変わる君の瞳
電話留守ばかりなっても 誰も切れない絆

ペンライトが振ってると 光眩しく隠れん坊
来るかどうか知らなくて 入り口眺め

手を伸ばして星取りに どこか歌声流れてる
頭の中に耳元に 何度も聞こえ繰り返される


渡されてない贈り物 心込めて響く言葉
今夜この歌に乗せてよ 聞いてください テレビ消すな (ビー)

生だと急がなきゃ どこから見てくれる君は
姿現れしなくても 誰も切れない絆

手を伸ばして星取りに どこか歌声流れてる
波幾重もかき分ける いつもと違う あれ?


揺れてるペンライト 光眩しく隠れん坊
目を見詰めて微笑んだ 幻像じゃない

今までずっとアリガトウ 君と会いたいこの夢を
遂に叶えたと涙が 溢れて声が震える

二人で星取りに
手のひらから暖かさ

手を繋いで星取りに 君と重ねる歌声と
星の輝く七色で 二人に架ける虹かきなおす

ご採用になったら場合、何卒ご連絡ください。歌詞と絵は曲に合わせるように調整可能なので、お気軽にお声かけください。落選歌詞は曲募集用に転向させて頂きます。宜しくお願いします~

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP