失走少年

投稿日:2015/12/22 21:52:26 | 文字数:672文字 | 閲覧数:367 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

全部を抱えて 今日も 今日も

spurblue.7弾 「失走少年」の歌詞です。

ニコニコ動画*http://www.nicovideo.jp/watch/sm27832997
おあさんによるピアプロオフボ音源*http://piapro.jp/t/_p44

spurblue.
music/movie : おあ
lyric/illust/movie : ちき子

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

やれば出来るスタート 靴ひも結んで第一歩
寒くて頬が痛いけど 進めば 暖かい気がした
少しのハードルだって いつか飛び越えられるから
今はただ 少しでも 前に進んでおきたいんだ

「疲れないの?」なんて 標識に出された赤信号も
大丈夫ってかみしめて 誰かを安心安全ベクトル

心臓が高鳴って 脚だけが前に進んでいく
出来ることはまだあるさ 抱えられるだけ抱えていこう
誰かが呼んでいた 誰かがやらなきゃいけない気がした
それが自分な気がして 走り出すんだ
今日も 今日も


名札もらったレッテル 看板背負って第一歩
重さは特に感じなくて 進めば 脚は軽かった
少しのハードルだって 気づいたら飛び越えていたんだ
次はもっと高いところへこの手が届く気がする

「君は偉いね」なんて 呆れ交じりのため息も
ほっといて欲しい 表に出さない反面仮面ベクトル

心臓が高鳴って 脚だけが前に進んでいく
踏みつけた彼の目が この頭から離れないんだ
誰かが言っていた もっと高く早く先に進むんだって
追いかけてくる気がして 走り出すんだ
今日も 今日も


立ち止まったはずの君と すれ違った僕の肩が
きっかけのように 合図のように
この両手から掴みきれなかった僕の全てが 零れ落ちる音がした

心臓が高鳴って 脚だけが前に進んでいく

心臓が高鳴って 脚だけが前に進んでいく
手に持ったこのバトンを 君は半分持ってくれるかな
後ろには誰もいなかった 隣を見たら笑える気がした
いつか過去の自分を 褒められるように
今日も 今日も

こちらには殆ど顔を出しませんので、何かありましたらお手数ですがこちらまでお願いいたします

お勉強させていただければと思います
tikikolast@yahoo.co.jp

参考(http://www.nicovideo.jp/mylist/32927056


※絵の使用等はご報告いただけますと嬉しいです。
 即飛び即閲覧即はしゃぎ致します
 アイコン依頼は受け付けておりません。


ぴくしぶ→ http://www.pixiv.net/member.php?id=4624132

もっと見る
  • 失走少年 (backing track / mastering)

    by ウルエさん

もっと見る

▲TOP