春の訪れ

投稿日:2019/10/12 15:18:57 | 文字数:365文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

作詞・作曲/yama。
編曲/market.

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

窓から顔出して 思いの丈を語ったら
君が笑ってくれた 夜明け前

しおれた誓いの花畑さえも 報われた
抜け殻も捨てられそうだ

それは春の訪れ まだ寒い風に
一足早く咲いた花言葉
それは春の訪れ 確かな足音
全てが生まれ変わる

やわらかなリズムの上で響いた歌声が
作り出した浮力を手にして

胸の落書きも踊り出すような 青い空
明日もずっと続くといいな

それは春の訪れ ピエロでもいいさ
君の隣にいられるならば
それは春の訪れ 確かな足音
全てが生まれ変わる

二人のため世界はあると
そう思えるほど 既に桜色

それは春の訪れ まだ寒い風に
一足早く咲いた花言葉
それは春の訪れ 確かな足音
全てが生まれ変わる


1st Album「walkin' on this way」M-8

〜想イノ雨ヨ、君ニ降レ〜
ヘッダーは下弦さんに描いて頂きました!

歌詞書きやっております。
コラボしていただける方、
また曲つけたい歌詞がありましたら、
気軽にご一報ください。

なお、使用端末はiPhone7です。
不便なこともあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

ちなみにアイコンは本人です笑

尊敬 スピッツ/GRAPEVINE/吉澤嘉代子/松本隆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP