星屑の夢

投稿日:2018/06/10 21:08:13 | 文字数:379文字 | 閲覧数:170 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨上がりの
水たまりには

透き通るよな
青空と一緒に

映る顔に
尋ねてみた
自分の一番の願い

神様が決めるわけじゃない
ただ自分で選びたいだけで
それがもし普通とはちょっと違っても

誰かが笑ってもね
構わないんだ
この胸いっぱいの夢を
夜空に飛ばしたら
星屑になって輝きだすんだ

横切っていく
噂話

ときどき胸が
押さえつけられた

でも大丈夫
掛け値なしの
自分の一番の気持ち

神様にだって裁けない
雑音なんか子守歌に変わる
これがそう多分未来への分岐点

誰にも止められない
当たり前だね
体中響く鼓動は
光なんか追い越し
限りなく広がってゆくよ

誰かが笑ってもね
構わないんだ
この胸いっぱいの夢を
夜空に飛ばしたら
星屑になって輝きだすんだ

誰もが諦めても
関係ないよ
僕だけが描きだす夢は
光なんか追い越し
限りなく広がってゆくよ

作詞してます。
情景が浮かぶ事、分かりやすい事、絵コンテしやすい事等を気をつけています。
音楽素養が無いので作曲は脳内でしかできていません。
選考に漏れたり余っている歌詞に曲をつけてくれる方がいたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 明るい曲(歌詞募集〆切)

    by ゆめいろさん

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP