透明で色のないこの世界で

投稿日:2019/03/13 00:53:20 | 文字数:523文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

すんさん(https://piapro.jp/t/kc6k)の歌詞募集応募用に作りました。
変更等の相談ありましたら何なりとご連絡ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ここは言葉さえも届かない場所
願いを笑う視線もここにはもういないから
感情に満たされた海で
溢れ出す明日を否定して息をする

ゆっくりと目を開ける
ここがどこか確かめる
ぬるい滴がわたしを巡っていく
抱えていた諦めも
隠していたときめきも
遠く遠く薄らいでいく

一途に強く歌った夜はもう
ひとり部屋で悔し泣いた夜も
これで終わり救われているのに
どうしてまた帰りたくなっているの

ここは言葉さえも届かない場所
願いを笑う視線もここにはもういないから
感情に満たされた海で
溢れ出す明日を否定して息をする

「最近調子はどう?」
「変わらないよ」そう笑う
変わらない日々はいつまで続くのだろう
ありふれている人たちを
くだらないと思ってきた
くだらないのは私だった

夕焼け染まり誓った決意も
無垢に胸に響いた音楽も
徐々に溶けて色褪せて消えていく
どうしてこんなに涙が止まらないんだろう

透明で色のないこの世界で
ふつふつと込み上がるこの想いを心で感じる
認めなくちゃいけないねわかってる
おぼろげに映る私に微笑む

ここは運命さえ反っていく場所
受け入れられなくてもいい私が歌いあげたいの
感情がこぼれ出す海に
暖かい光が緩やかに差し込む

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP