Co- (Coincidence) 歌詞

投稿日:2020/09/16 17:38:16 | 文字数:384文字 | 閲覧数:(計測中) | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ぽよん ぎゅっと押せば無邪気に返すゴム毬のこころ
ころん 鳴り響き砂を巻き上げ育ちゆく 鈴の音
泡浮かぶ穏やかな川に戯れる夏
花咲いた双子の夕顔に祈る横顔 つぶやくあなたの

しわがれ乾いた 喉を癒して

高鳴った胸の内 張り詰めた光が
体に溶け合って 言葉になって
放り込んだ薄荷の飴 はじけた秘密の汗
薄らいで消えたって 眼(まなこ)には影
捕まえて 遊ばせて 見つけ出して 背けないで
飾らせて 踊らせて 照らし出して ずっと触れていて

熱を帯びた風 掻き分けて
揺らぎ 霞み消える陽炎が 確かな証

たわんだ金網 登るその手足が
軋んだ 心を 羽を癒して

蝉とノイズ 水と陽光
きらめくスピカ 燃える星と心と肌

重なった揺らぎが 煮詰まり澱になって
体に溶け合って 涙になって
絡まった手ほどいて そのうち虫になって
空へと羽ばたいて ここから抜け出して

ボカロで音楽やります。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Co- (Coincidence) off vocal

    by とーずさん

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP