クウハク

投稿日:2022/01/24 20:10:35 | 文字数:512文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

思い出がいつも 問いかける

記憶すら私は ないのに

いつしか世界は 凍りついて

誰もいなく ただ 風は吹く


あなたが残してくれたもの

あなたが誰かも分からないけど

それは確かに存在する

今目の前にある空想(ワールド)が


私だけの世界

何故か思い出せない あなたの姿

いつかうめられたら いいな

この謎のクウハク すべて


私だけがいる 世界で

何も気にする事は ないのに

孤独で日々を 描いていて

退屈とか 寂しいとかは


ないけどひとつだけ どうしても

気にしてしまうことが ある

けどそれは 解決できないの

あなたはもうここに 居ないから


私だけの世界

何故か 思い出せないあなたの姿

いつかうめられたら いいな

この謎のクウハク すべて


少しだけ 思い出せない

このもどかしさは なんだろうか

いつか触れられたら いいな

あなたとのクウハク すべて


もしも あなたが

そばに居たとしたら

どれだけの物を

返せただろうか


壊れた世界でたった1人

思い出して泣いて居たの

地球が終わる時 あなたが

作ってくれたこの

護身空間(シェルター)

こんにちは。ケメックです。
ミクと鉄道をこよなく愛する男です。
鉄道にまつわる楽曲を投稿していきます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • クウハク

    by KeMcうんこたれさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP