アルク_歌詞

投稿日:2021/10/22 20:50:46 | 文字数:664文字 | 閲覧数:17 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今日までの僕は
なんだったろな
良くあるくらいの人生だ
人並みくらいに幸せな

明日からもまた繰り返しだ
自然と出てきた偽善も
忘れてしまった

「3.2.1で変われたらな...」
しょうもないことも全部
笑えるよな。
「3.2.1」じゃ今が終わるだけ。
才能なんて。きっと無いんだよな。

僕は歩いて歩いて
嵐の中も向かって行って
歩いて歩いて
右も左もわからないな
歩いて歩いて
聞きたかった言葉は
「立ち止まってたっていいよ」って
ずっと言って欲しかったんだよな。

夢なんて全部妄想
期待したいつかを想像
弾けなかった曲の間奏
思い出すよ。また今度。

忘れたい昔の構想も  
焦燥としていたときをいっそ
笑いたいのなら笑おう。

傷つけることはもう止そう。

「3.2.1で変われたらな...」
諦めたこときっと全部
宝物になるよな。
「3.2.1」じゃ今が終わるだけ
続けるための努力もきっと
まだ足りないんだ。

僕は歩いて歩いて
嵐の中も向かって行って
歩いて歩いて
右も左もわからないな
歩いて歩いて
目的地は見えましたか?
わからないなずっと
わからないな。

僕は足掻いてもがいて
叫んでは誤魔化して
立ち止まって振り返って
後悔ばかりが募るんだ
歩いて歩いて歩いて
今思うんだ。
歩んだことも全部
認めて欲しかっただけだよな。

歩いて歩いて
立ち止まったら思うんだ。
「あのとき走れば良かった」って
そう思うんだ。
歩いて歩いて
振り返って思うんだ
「頑張らなくてもいいんだ」って
認めて欲しかった。

肩はありませんが、ボカロPをしています。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP