中華街の女

投稿日:2017/09/09 15:16:07 | 文字数:256文字 | 閲覧数:199 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

新発売の口紅
手当たり次第試して
店中の赤を
くちびるにひとりじめ
そんなひとだ、彼女は

雲をつかむように
一瞥してはにかむ
それだけでいいなら
もうやめよう

なにが正解で
なにが間違いだ?
ほぼ水の烏龍ハイ
火傷の舌
軽く噛んでお別れ

知らない街を
悠々と闊歩、あるいは
膝上スカート
透けた下着気にしない
そんなひとだ、彼女は

パステルのタオル
涙拭いて捨てた
それだけがいいなら
もうやめよう

なにが正解で
なにが間違いだ?
ほぼ嘘の烏龍ハイ
知らぬ小指
軽く噛んでお別れ

そんなひとだ、彼女は

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

もっと見る

▲TOP