終末ピエロ_歌詞

投稿日:2018/03/07 14:06:45 | 文字数:775文字 | 閲覧数:122 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ニコニコ動画で公開中のオリジナル楽曲「終末ピエロ」の歌詞です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm32170116

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

終末ピエロ

重ねた罪に 後ろめたさ感じて
今更 許されるわけもないけど
ここまで晒され 笑い者になるとは
考えてもみなかった

どこに向かって 生きて行けばいいの
見上げた空に 問いかけても 虚しい
やらかしたことを 指折り数えては
出るのは ため息ばかり

わざとらしく無理して 平気だって嘘をついても
惨めな有様 誤魔化すなんて 出来やしないから

笑え 笑え 無様なヤツだって 気がすむまで 罵ってくれ
いつものように 嘲りながら 壊れるまで
踊れ 踊れ 憐れみなんか いらないから 楽しんでくれ
道化でいられるうちが華と 知ってるから

心ゆくまでどうぞ御覧下さい
上手く渡ってきたつもりの世の中で
しくじっちゃって 全てを失ってしまった
愚か者の生き様を

陽の当たる場所には 眩しすぎて近づけない
羨んで 憧れても たどり着くのは夢のまた夢だから

笑え 笑え 身の程知らずって どうか思い知らせてくれ
諦めたい 捨て去りたい 何もかも
踊れ 踊れ 終わりの近い 世界にたった1人だけで
置き去りにされるのはあまりにも 悲しいから

地べた這いずり回って 涙浮かべて歯を食いしばって
強くありたいと願っていた あの頃には 戻れないよ 今はただ 流されるだけ

このままずっと 何もできずに 災いに囚われ続けて
どうしようもない 弱音ばかりを吐くくらいなら
開き直れ もう誰もが 期待しまくっているんだから
底抜けに明るい玩具になれ

笑え 笑え 無様なヤツだって 気がすむまで 罵ってくれ
いつものように 嘲りながら 壊れるまで
踊れ 踊れ 憐れみなんか いらないから 楽しんでくれ
道化でいられるうちが華と 知ってるから

流浪のシンガーソングライターのウエダバジルです。
主にニコニコ動画、ツイキャスにて活動しております。

nicovideo.jp/mylist/44270831

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP