絵空ペンギン

投稿日:2011/12/26 23:13:04 | 文字数:492文字 | 閲覧数:154 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ペンギンかわいいよペンギン

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

不器用な紙飛行機
落ちた時の様な悲しさ
拾い上げて丸めて投げた
それはまるで私の様で

くしゃくしゃになったのは
君のせいではないけど
あの時の笑顔が
針みたいに刺さってくる

あぁ何で、何で、何で
あぁこんな、こんな、こんな
うんざりするよな
リピート再生なんだ


忘れられない思い出だから
いつか輝き出すと思っていた
だけどそれは飛べないペンギンが
空を見上げるのと
一緒だったんだ


窓を開ければいいのに
閉ざしている、その鍵は
とっくに解除済みだけど
檻が好きなんでしょうね

くしゃくしゃになったのは
君のせいではないけど
あの時の「ごめん」が
鎖の様に締め上げてく

あぁ何で、何で、何で
あぁこんな、こんな、こんな
うんざりするよな
単色の世界なんだ

美しすぎるあの日々だから
ずっと描けないと思っていた
だけどそれは寝に行く少女が
白馬を待つくらい簡単で

そう降り続ける雪に
さよならを告げた
一輪の花は
寂しく枯れてゆくだけ
だったのに

忘れられない思い出だから
いつか輝き出すと思っていた
だけどそれは飛べないペンギンが
空を見上げるのと
一緒だったんだ

※忙しすぎる今日このごろ…


歌詞ときどき絵で活動中~

歌詞のワンフレーズでも使っていただけたら嬉しいですけど、そんな光る才能はないので とにかく沢山書き溜めてみます!!

数打ちゃ当たるッ!!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP