【歌詞】The Au Lait

投稿日:2014/04/22 15:26:37 | 文字数:644文字 | 閲覧数:1,122 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

【The Au Lait】の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【The Au Lait】

ふわふわ白い息と
澄んだ空見上げて
かじかむ手を伸ばして
優しさを買う

(たったらたったらたったらるらるら ×5
たったらたったらたったらるらるららー)

机を照らした朝の光
誰かの声がしても
聞こえないふりをする

窓の外を見ても沈む街が時計を止めてるから
「可哀想な自分」を演じてみる

まだあたたかいミルクティー
そっと頬にあてて空を見て
知ったかぶりの歌を口ずさんで
ねぇ、私馬鹿なの?ミルクティー
もっと上手く生きていたいの
だけどやっぱり私は取り残されていく

(たったらたったらたったらるらるら ×5
たったらたったらたったらるらるららー)

鋭利な視線と言葉を背に
誰かの歌を聴いて
独りが好きなふりをする

当たり前の事も
知らない事も
溢れて零れるから
欠陥品な(こんな)私を壊してみる

温もり失くしたミルクティー
そっと口をつけて涙して
ずっと軋む胸には気付かないふり
ねぇ、私つらいのミルクティー
きっと自分が悪いんだけど
でもねやっぱり私も笑っていたいから

ゆらゆら揺れる影も
誰もいない教室(へや)も
安らぎくれるけれど
眠れないの…

少し疲れちゃったよミルクティー
傷つけられて傷つけて
自分さえも今は味方じゃない
ねぇ、私馬鹿だねミルクティー
「きっと笑える日がくる」なんて
いつまで信じれば良いかわからないの

それでも皆を好きでいられる様に
それでも私を好きでいられる様に

(たったらたったらたったらるりるらら)

初音ミクを中心にオリジナルソング制作しています。
主にニコニコ動画でアップしている楽曲のmp3や
オフボーカルmp3、「歌ってみた」用のクリック入りmp3を置いていきます。
よろしくお願いします。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP