クイムナプヤレ

投稿日:2017/08/31 00:00:46 | タイム/サイズ:04:29/(10,579KB) | 閲覧数:228 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

作詞:八白
作曲・編曲:でっち
使用VOCALOID:初音ミクV4X

かつて隕石が世界を焦がした
2017年から数えるのをやめた
生き延びたものは、その身を寄せ合い
冬に耐えきれぬものから息絶えていった

一年が経ち
十年が経ち
長い冬は終わりを告げた
百年が経ち
千年が経ち
人は文明を取り戻した

かつて空だった錆色の天蓋
汚染予報はいつだって、曇りのち危険
かつて街だった虹色の砂漠
防護服を着た男が、それを見つけ出した

一年のあいだ
十年のあいだ
暗闇のなか待っていたんだ
百年のあいだ
千年のあいだ
開かれるのを待っていたんだ

消えかけた文字で
タイムカプセルと刻み込まれたその箱に
声が詰まっていた
カプセルのなかの明日宛ての手紙
そのなかのある一通を 男は手に取った

「届け、届け、届け、僕の言葉
 届け、届け、届け、僕のこころ

 この手紙を読む明日の人々へ
 僕たちは最後まで笑っていました
 僕はすぐに死ぬ
 未来は途切れる
 ありがとうを伝えるには
 時間が足りなくて

 届け、届け、届け、あと一時間
 届け、届け、届け、お願いだよ」

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

クイムナプヤレ

 かつて隕石が世界を焦がした
 2017年から数えるのをやめた
 生き延びたものは、その身を寄せ合い
 冬に耐えきれぬものから息絶えていった

 一年が経ち
 十年が経ち
 長い冬は終わりを告げた
 百年が経ち
 千年が経ち
 人は文明を取り戻した

 かつて空だった錆色の天蓋
 汚染予報はいつだって、曇りのち危険
 かつて街だった虹色の砂漠
 防護服を着た男が、それを見つけ出した

 一年のあいだ
 十年のあいだ
 暗闇のなか待っていたんだ
 百年のあいだ
 千年のあいだ
 開かれるのを待っていたんだ

 消えかけた文字で
 タイムカプセルと刻み込まれたその箱に
 声が詰まっていた
 カプセルのなかの明日宛ての手紙
 そのなかのある一通を 男は手に取った

「届け、届け、届け、僕の言葉
 届け、届け、届け、僕のこころ

 この手紙を読む明日の人々へ
 僕たちは最後まで笑っていました
 僕はすぐに死ぬ
 未来は途切れる
 ありがとうを伝えるには
 時間が足りなくて

 届け、届け、届け、あと一時間
 届け、届け、届け、お願いだよ」

もっとみるLyrics by 八白さん

【ライブ情報】第61回さっぽろライラックまつり
「ライラックスプリングステージ」
2019/5/26(日)15:30出演予定
https://lilac-7-6.com/area06/

ピアノが好きです。友人の八白と「人工モノクローム」というコンビでVOCALOID曲を制作しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

作詞担当:八白
http://neargarden.web.fc2.com/
http://twitter.com/neargarden

作曲担当:でっち
http://twitter.com/DETCH23
https://soundcloud.com/hidekikagaya

MV等の公開先
http://www.nicovideo.jp/mylist/10442171
https://www.youtube.com/user/HidekiKagaya

今後、インスト曲やVOCALOID曲を自らライブ・コンサートで積極的に披露していきたいと考えております。また、楽曲のイメージイラストや動画制作いただける方も随時募っています。

楽曲の感想、人工モノクロームにご興味を持ってくださった方、その他何かございましたら各メンバーのTwitterまたは下記までお気軽にご連絡ください。

eternal_notes@yahoo.co.jp

もっと見る
  • ヒトトセ

    by でっちさん

  • 人工モノクローム

    by でっちさん

  • オールオッド・ハイポセシス

    by でっちさん

  • 両手いっぱいの花束よりも

    by でっちさん

  • 3!SeR Ĥ∝ MiiiN;〈もほうしのうみ〉

    by でっちさん

  • リチウム

    by でっちさん

  • バベル

    by でっちさん

  • さかしまの天球儀

    by でっちさん

  • 君は言葉を喋れない New Version

    by でっちさん

  • はグルまコンプレックス

    by でっちさん

もっと見る

▲TOP