投稿日:2013/10/11 02:22:43 | 文字数:456文字 | 閲覧数:215 | カテゴリ:歌詞 | 全11バージョン

ライセンス:

長いねー、うn。

書いてて終わらねえ、って思ってた(笑)
歌詞の中にある
「悲しいときや辛い時には怒っていて」っていうのは
自分の好きな作家さんの作品から拝借いたしました(てへぺろ
そこから薄く広げていったらこの出来上がりorz
原作が好きなだけにいたたまれない←
本的に言うと、年上の鯨乗り(潜水艦)の彼氏と自衛隊の事務(?かな)をしている彼女のカッポーの話です(`・ω・´)
年の差7歳ぐらいだったっけなあ、忘れちった。
彼女の方が積極的で、不器用な年上彼氏を引っ張るよくできた彼女さんです。
苦手な料理も教室の通いに行くし((hshs

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10*11編集

久しぶりにやったら
最初の設定と関係無くなった(笑)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1番



聞いて欲しいことあるんだ(12
笑顔見せてくれりゃ良かった(13
寂しそうなそんな顔とか(13
させたくなんてなかったのに(13

B
夕焼け眺めていたら(11
ふいに君のこと思い出す(13


辛い時や悲しい時には(14
君にはいっぱい怒っていて欲しい。(17
楽しい時や嬉しい時には(14
君にもずっと隣で笑っていて欲しい。(19
君に怒りグセがついたなら(14
尻に敷かれる覚悟 もう出来てるから(18


2番


世の中が知らん顔でも(12
君の世界は揺らがない(12
君の世界を見てみたい。(12
君の世界に生きてみたい。(14


朝日を待つその時(10
君に伝わっていたらいい(13


君を悲しませることなんて(14
もしかしたらたくさんあるかもしれない(18
君を喜ばせることなんて(14
もしかしたら少ししかないかもしれない(19
それでも君が俺の横にさ(14
居てくれるなら嬉しすぎて泣きそうだ(18


B
日が沈み朝が来る(10
僕らの朝が広がっていく(14

主に作詞しかできません(-。-;
作詞になるかも…。
ひっそりとしたいと思ってます。
アイコン用イラスト→孝さんが書いて下さりました。
ありがとうございます(^ω^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP