ひとりきり

投稿日:2017/03/09 23:37:54 | 文字数:150文字 | 閲覧数:5 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひとりきり

曖昧な言葉で逃げて
この気持ちにも気づいてた
それでも言い出せなくて
するり滑り落ちた

「会いたい」そんなメールも
手元からは離れ なくてさ
窓から眺める空は
ゆらゆらと泣いていた

心の穴を埋めるように
君を思い出す
夜空に浮かび上がった灯り
溶けていくふわり 星になる
ひとりきり

作曲っぽい事やってます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ひとりきり

    by のいずさん

▲TOP