First war of Hell

投稿日:2012/05/14 16:24:21 | 文字数:370文字 | 閲覧数:554 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

魔王ルシファーが如何にして堕天したか

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

闇から生まれし光が黒へと染まるとき
遥か古の時はまだ真に白く
神々しくも蒼×(そうきゅう)を写した
誉めそやし、讃えて、
日毎目映く輝いた美しさは今も


If I really could be as God

That's amazing. No,naturally.


やがて反旗翻したるは
ある晴れた日
力強き七つの申し子
連れ立ちては
同胞(はらから)だった白き羽根を切り裂く

血の雨が降りゆく天へは
戻る術などなく、と成らんと

ハレルヤハレルヤ この言葉しかと聞け
ハレルヤハレルヤ 戦いは未だ終らぬ


慈愛など打ち捨て鉛のように冷えきった
紅い心の臓を得よう、清き声、蒼き瞳
神かとみまごう程のみ姿
聖なる全てが今や漆黒

※繰り返し

I'm Lucifer /You're Lucifer.

この作品URLを含むツイート1

  • 【がくぽ・CUL】First war of Hell【続編】

    by songさん

もっと見る

▲TOP