ウタカタ

投稿日:2015/03/27 01:11:55 | 文字数:358文字 | 閲覧数:534 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

夜の海、吸い込まれそうなほど深い蒼碧
月灯りが照らすのは…?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夕月(ゆうづき) 浮かび上がる
人影 波に揺れる
水鏡(すいきょう) 闇がとけて
足跡 砂に続く

揺らめく感情の波に飲まれ
心が悲鳴あげる

近くて遠くて誰にも触れられない
泡沫(うたかた)の恋
またひとつ波紋が彩(あや)どるこの水面(みなも)に
映ったものは?
失せては生まれて失せてはまた生まれる
泡沫(うたかた)の愛
優しく笑った貴方の笑顔さえも
吸い込まれてく

揺らいだ 月灯りが
映すは 誰の心?
月影 紡(つむ)ぎ綴(つづ)る
足跡 波に消える

寄せては離れてくこの感情
心を隠していく

触れたら瞬間弾けて消えてしまう
泡沫(うたかた)の恋
投げ出すこの身に秘めるはいつかの日の
貴方への愛
失せては結んで失せてはまた結ぶの
泡沫(うたかた)の愛
抱(いだ)くは新たに生まれたあの感情
夢に見た愛

アイコンはちゃねさん♪(*‘ω‘ ≡ ‘ω‘*)♪

スランプどハマり中。白紙病なう( '-' )


詩をつくったり音楽をつくったり

のんびり気の向くままに…


ブクマした曲でも力不足のため歌詞を応募しないことがあります。予めご了承くださいますようお願いします。


2013.9.6 はじめました。

もっと見る

もっと見る

▲TOP