感電フランジャー

投稿日:2014/05/21 11:08:30 | 文字数:530文字 | 閲覧数:598 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夏鳴屋(カナリヤ)さんとのコラボ曲用に書かせていただいた曲です。
曲・動画・歌詞にそれぞれ謎というか、遊び心が隠されています。
それに気づいた方は他の方には他言しないようにお願いします。
さて、どれだけの方が見抜けるでしょうか?

完成した楽曲
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23590699
夏鳴屋さんのHP
http://nsnbrog.blog.fc2.com/

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

その黒板から書き写された 幸せの定義や定理 
脳裏に走る旋律 一瞬で独り悟り 
ただ座り込む画面前  たとえ頭が良くたって
イカサマな答えは無意味で 心の開国を

いくら孤軍奮闘しようとも 多数決では勝てない 
人が苦しんでいても 横目で見て見ないフリ
出る杭は撃ち落として 弱い物がドヤ顔する
それを平等という言葉でまとめるのなら 仕方がないから

記憶の中絞り出した 走馬灯は人生で1度しか見れないだろ
アカペラで奏でるレクイエム もう度胸も妥協も全部まとめてゴミ箱へと

合い言葉を揃えるため 書き記された物 
差し違えた答えは 立ち入り禁止 
何がだって待ってと廃止された夢は
まぁみんなもそうだからで解決

応か否の口論ならば 何度もデジャヴ味わい 
罵倒される人たちは 自ら表へ出ず 
憂鬱になる5時過ぎ その日の事思い出して 
無価値な日々をただ過ごして まだ来ぬ時待つ

目を覚ますと辺りは 元通りになってるはずもなく
 
頭の中絞り出した 空想の世界はまだまだ揃ってないだろ
アカペラで奏でるカデンツァ もう度胸も妥協も全部集めて
保ち
記憶の中絞り出した 走馬灯は良い事ばかりのはずはないだろ
ダカーポ走り出す日は 清々しいほどまぶしくて

ボカロの歌詞書いてます
最近少し書けるようになっています
メロ先の方がいいですが過去の歌詞も良いものばかりです。
よろしくお願いします。
twitter-@LAmbpia
よろしくお願いします

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP