燈火

投稿日:2020/11/26 18:46:22 | 文字数:325文字 | 閲覧数:85 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

凍える 震える 身体一つ
何処へも行けない浅ましい夜

誰にも聞こえない心凌ぐ
割に合わない 水臭い人熱れ

お前の幸せ一つ
捨てるならあたしにくれないか
誰よりも味わって
あたしが上手に使うわ

ああ 孤独よ 満たされたい 遊び足りない
塩辛い日々よ 生きてることも忘れたい
ああ 生臭い 人のにおい 目抜き通り
無様にあたしも此処で息をする
笑いたいなら笑えばいいさ

狂えるくらいで生きていたいの
当てにならない 去り行く日々
大抵は非情な後の祭り
綺麗な夢が見たいのよ 燈火

ああ 欲深い 血腥い 浮世の習い
猶更 此の命を燃やしていたい
ああ 出会いたい 乱されたい 忘れてみたい
まだまだ終われない あたしだけの命
誰にも奪えやしないわ

よろしくお願いします

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP