その少女はアリスになりたかった 歌詞

投稿日:2019/01/17 13:08:15 | 文字数:1,102文字 | 閲覧数:1,177 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

その少女はアリスになりたかったの歌詞です。良ければご覧になってください~~

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

その少女はアリスになりたかった
Music&Lyrics 光彩よぞら BPM=120(3拍子の部分は180)

「ねえママ あたしこの部屋
抜け出してみたいな」だとか
その答えなんか わかりきってる わかりきってる

ああママ ごめんなさい
また泣きそうな顔 苦しそう
笑ってるとこ 見たことないな あたしのせいか

退屈だ 真っ白の部屋
たまに大人の人が来るだけ
起きて寝て起きて 本を開いて 本を開いて

物語の中に出てくる
少女を見てはうらやましがる
穴を落ちてって 不思議の国へ なんて妄想

白ウサギを追いかけて
穴に落ちる そんなパラノイア
非日常の混沌の中 冒険したいな な な

だってだってこんなつまらない
暇で退屈で死にたくなるの ああ
同じ日を日を日を日を ただ繰り返して
夢はまだ本の中
チェシャ猫も帽子屋も 白ウサギすら出てこないんだもの

ママはまた手にナイフをあてて
自分を殺そうとするけれど

ねえママ どこに行ったの?
昨日からここに来てないな
黒いのがいっぱい カラスみたいだ カラスみたいだ

ああママ あたしより先に
不思議の国にいっちゃったの?
うらやましいな 白い部屋で また本を読む

昔ね ママが言ったの
「うちに父の日はないよ」ってさ
でもこれからは 来るみたいだ 来るみたいだ

知らない 大人が2人
「あなたのパパとママだよ」ってさ
違うのになって 一人ぼそり 独りぽつり

終わりのないお茶会で
ひたすら話して笑ったりね
非日常の混沌が日常になったらな な な な

だってだってこんなつまらない
暇で退屈で死にたくなるの ああ
ねえ 知らない人達笑わないの
夢はまだ本の中
そんな時白ウサギが私のいるここへやってきたの

おいでと言う白ウサギの後を追って
穴の中 穴の中 長い長い中を抜けたら

ネズミさん達 私の話聞いて!
「怖いから 怖いから さようなら さようなら!」

森の中で会った大きなイモムシが
ずっと上からな態度で話しかけてくるの

終わりのないお茶会
答えのないなぞなぞを延々と 好き勝手延々と

ハートの女王達が「みんな死んでしまえ!」
混沌 大混乱 猫のない笑いが浮かんだ

理不尽な裁判で非難したとたん
ばらばらと ばらばらと ばらばらと ばらばらと

「こんな世界望んでないよ」

何で?何で?こんな狂ってる
世界なんかで生きてたくないよ ああ
ねえ やだやだやだ こんなのってないよ
夢はまだ本の中
チェシャ猫も帽子屋も 白ウサギも出てきてくれたのに

またさよなら

ママのいった不思議の国に
私も今から行くからね。

VOCALOID・UTAUオリジナル曲つくってます。

楽曲の音源、offvocal、歌詞を置いてます

◎音源、offvocalを使った二次創作(歌ってみた、カバー、手描き動画など)については、
私的利用の場合は私の名前「光彩よぞら」もしくは作品URLを載せた上で、使用していただいて構いません(許可をとらなくて大丈夫です)。
商用利用の場合、お手数ですが、一度下記連絡先まで連絡ください。

↓なにか連絡などありましたらこちらまで↓

・メール→yozora_hikari_song☆yahoo.co.jp(☆→@)
・Twitter→下記のリンクもしくは@hikari_yozora16(Twitterの方が反応は早いです)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP