未来という名のあの空は

投稿日:2013/02/26 20:10:13 | 文字数:408文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

旅立ちの時...
未来への不安や希望、そういった気持ちを歌に乗せて。

誰でも自由に作曲してください。プロアマ、上手下手、一切関係ありません。必要ならば、多少の歌詞改変もかまいません。自分の思うような旅立ちの歌を作り上げてください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

校庭のベンチに 寝そべって見た空
風に流される雲を 無意識に数えていた
放課後の教室 窓から差し込む紅(あか)
刻々と変わる色と 伸びる影を見つめていた

永遠なんて どこにもないから
一瞬を今 この胸に抱いて

未来という名のあの空は 青く晴れわたっていますか
希望という名のこの風は 僕を乗せていってくれますか


高台の公園 見下ろして街灯(まちあかり)
僕の星座はどこかな 星たちをつなげていく
また朝の光に 僕は走りだしている
鈍く光るアスファルト 足跡だけ残していく

永遠なんて どこにもないから
想い出を今 この胸に秘めて ...旅立っていく

明日という名のあの星は 明るく輝いていますか
夢へとつづくこの道は 僕を導いてくれますか

未来という名のあの空は 青く晴れわたっていますか
希望という名のあの空は 僕を乗せていってくれますか

未来という名のあの空が 青く晴れわたっていますように...

勉強の合間に創作活動しています。
ただ最近は、創作活動の合間に勉強している状態です(←大丈夫か?)
時々詩を書くくらいの事しかできないやつです。
まぁ、気ままなお付き合いを願います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP