クロユリのイノリ_歌詞

投稿日:2020/05/08 22:19:13 | 文字数:574文字 | 閲覧数:345 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

BPM184

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

赤い花咲いた、実はデザイア 華美な見栄え 瞞しの腫れ
幕開けの様に上がる狂気 錆びた答え、過ちの果て
廻った観覧者 欠落は段々と満ち足りた
終い成る正気 委細承知 恥は枝垂れ、そのザマは誰?

支配は幸福かい?
伺い、誘い、首吊り台
さぁ、正しさにサヨナラしなさい

崇め讃え、甘い、淡い世界に酔う
寒さなど境の怪が溶かした
神の御成よ 我が主よ
嗚呼、何も彼もを捧げましょう

紅い華咲いた、其はメサイア 身体乱れ、その実は爛れ
捲し立つ狂人 エゴの矜恃 歪み悶え、阿婆擦れの糧
責無い妄言者 悦楽は歓談の肴ってさ
宣うは猟奇的な狂気、壊れた幹
マーダー・ロンリー・ナイト

明けない

朝は絶え、長い永い夜界に吐く
正しさは紛いの害でしかないって
神よ、使命を与え給え
嗚呼、虚な声が零れ乾く

壊していい?答えはいらない 神の名の下 罰を与える
壊していい?問いかけが来る 誰が許した?答えは一つ
壊していい?贖いの声 お前がそれを口にするのか?
壊してイイ?壊してしまえ

壊してしまったわ

赫い雨、異彩が裂いたクライムを
染め上げて、描いた絵画を飾る
神の使命を果たしました
まだ描き足りない異彩夜

暴け、裁け、浅い世界に命ずる
正しさの奴隷よ、生を捧げよ
神の奴隷の戯れ事

嗚呼、次はそこのアナタを
さぁ、首を裂いて飾りましょう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP