【♪】白いケトル

投稿日:2015/05/29 23:01:44 | 文字数:627文字 | 閲覧数:254 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

帯びていく熱。冷めていく熱。
知らないふりの、白いケトル。

採用していただきました。

曲:あれっくちゅ様
https://piapro.jp/t/9F9K

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青く揺れる炎 白いケトル
スチームの向こう どこか 幻のようで
少しずつ帯びる熱ささえも
ぼんやりと遠くに 感じていた


コーヒーを淹れてあげましょう
ミルクと砂糖 少しずつ
ふたつ並ぶカップに注いだ
ほろ苦い琥珀の水面(みなも)

白いケトル可愛いでしょう
一目ですぐに 決めたのよ
そうねとても大切にしてるわ
手放せないくらいに

使い始めてすぐの頃左手に火傷したの
あの刹那の熱が 今もまだこの手に刻まれている
痛いほどの記憶

青く揺れる炎 白いケトル
スチームの向こう どこか 幻のようで
少しずつ帯びる熱ささえも
ぼんやりと遠くに 感じていた


どれくらいたったのでしょう
冷めたコーヒー そのままで
飲み干された隣のカップも
片付けられないまま

左手の火傷の痕を何気なくまた撫でてる
あの刹那の熱も 今はもうここに刻まれてるだけ
それだけなのでしょう

温める術(すべ)なく 白いケトル
かすか残る 内に 隠したほとぼり
それすらいつかは薄れてゆく
ここからただそれを 見つめている


左手の火傷の痕はまだ疼くけど
いつかこの痕が消えたらまた淹れましょう
温かいコーヒー

青く揺れる炎 白いケトル
スチームの向こう どこか 幻のようで
少しずつ帯びる熱ささえも
ぼんやりと遠くに 感じていた

今はもう空(うつ)ろな 白いケトル
スチームの向こう 笑う あなたが好きだった
こんな日がくることが怖くて
何でもないふりを してたけど

作詞をしています。
素敵な曲とご縁がありますように、と願いながら
メロディを活かす作品づくりを心掛けています。

しばらく投稿がなくても、メッセージから連絡つきます。
何かありましたらお気軽にどうぞ。

※アイコンお借りしています。
ノーコピーライトガール様
https://fromtheasia.com/illustration/nocopyrightgirl

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    動画投稿しました。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm26366901
    http://youtu.be/9c18fK_5e7M
    http://piapro.jp/t/9F9K

    とても良い曲になりました。ありがとうございます。
    また機会がありましたらよろしくお願いします。

    2015/05/29 20:21:46 From  あれっくちゅ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    動画投稿、お疲れ様でした。
    こちらこそ、この度は素敵な曲に詞をつけさせていただき、ありがとうございました。
    修正等も丁寧に対応していただき、感謝いたします。

    またご縁があればいいなと思います。
    その際はよろしくお願いします(^^)

    2015/05/29 23:05:24 真麻

  • 【ONE】白いケトル【オリジナル】

    by あれっくちゅさん

▲TOP