REPLY

投稿日:2008/10/01 17:18:30 | 文字数:271文字 | 閲覧数:151 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

鼻そうめんP氏の9/25付け投稿作品『タイトル未定2(歌詞募集中)』[http://piapro.jp/content/rd89ul2myommxdyf]
よりインスパイアされて書いた歌詞です。

・7分にも及ぶ壮大なTRANCE。TRANCEといえば浮遊感という事で異次元的な空間にいるミクをイメージした作品になりました。
・鼻そうめんP氏の要望として『言葉の韻とか語感がいいモノを』という事なので、出来る限り分節ごとの締めは同じ母音(例=しないまま[shinaimama]、掌[tenohira]~同じ母音aで終わる)になるように意識しました。感覚的にラップを作っているカンジになりました。
・サビに行く前は全体的に隠喩的な表現にして、宇宙のような無限空間にいるような感覚になるように演出しましたがどうでしょう…?個人的にAメロの「空へと自由落下」という箇所が、逆転した表現を重ねる事で上手く無空間的な場面を表せてるような気がして気に入ってます。
・サビはうって変わって叙情というか対話的な内容にする事で、ABメロ→サビへの温度差を出しました。
・サビの英語の部分で()付けしている所がありますが、これは文章としてより意味の通るように記載しているものの歌唱の際は歌わなくてもいい部分を指します。洋楽とか英歌詞を多用するアーティストがやってる表現かと。今パッと思いつくのは「monkey majik」の『Change』って曲が使っていたかと思います。
・タイトルの『REPLY』は「~に応じる」という意味になり、サビの部分からの引用です。
・一応英歌詞の発音としては、「(for)far away[遠くから]=ファラウェイ」、「reply[~に応じる]=リプライ」、「resonant[共鳴]=レゾネント(リゾナント?)」となります。

-------------------------------------
残念ながら歌詞募集の選考に漏れました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

航路は記しもないまま
星型の風船 浮かべた掌
太陽がかくれんぼしたら
淡くてにじんだ空へと自由落下

薄く残る 光の足跡 終わりのないチケット
聞こえる 誰の呼び声 虹の軌跡を見失わない速度(スピード)で

応えて (for) far away
悲鳴のような歌が聴こえる
私と歌おう
苦しみを薄められるなら
(so) reply…


答えを返すよ
アナタの知ってるこの歌で
独りじゃないから
この想い 感じてほしい
(so) reply…

応えた resonant
幾つも重なりあうメロディ
私と歌おう
悲しみが忘れられるなら
応えて…

おはこんにばんは。
こんな味気ない自分のプロフィールを覗いていただき、ありがとうございます。
パソコン使い始めて何年目、勢いでリン・レンを買ったはいいが操作諸々が分からなくて涙目のPhi-LIONと申します。
名前の意味合い的には『哲学的なライオン』という多少(?)不釣り合いな名義を使用してます(検索してみると外国の別人がヒットする不思議)。

先記にも話した通り、リン・レンを買ったんですがやり方がワケワカメ。
そもそもDTMの知識も重箱の隅突く程度しかないという…。
そんな自分でも優しく包んでくれるピアプロが大好きです(キモッ)。
…なんてボケはこの辺にして、そういった自分でも何とかVOCALOID音楽に関われないかと模索して、今現在は歌詞制作を中心にこちらで活動しております。
後々は自分で作詞作曲して作品を手掛けていきたいなとは企てているんですが・・・

一応、歌詞としては曲のイメージを中心に構えつつも、恋愛から自由や未来を語る詩や日常ほのぼの路線とか色々書けると思います。
時には風刺的に過激にダークに攻めさせてもらう時もありますがね…ヘッヘッヘッ(何キャラだ!?)

とりあえず、音楽カテゴリで歌詞を募集している方々はほぼ100%ブクマして歌詞提供を企てたりしたいんで、そこんとこよろしくお願いします。
ちなみにVOCALOID関連以外でも趣味で詩を量産しているので、興味のある方はこちらまでご覧ください(最近少し放置気味で申し訳わけないんですが…)。

[P.H.S.EACH-Electro ACt Home-](Phi-LION SIDEへどうぞ)
http://id23.fm-p.jp/14/philion/index.php?
[PENCIL-HB](blogです。あんまピアプロ関係ないですが)
http://hayato96.blog44.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP