【○】スケッチメモリー

投稿日:2016/09/08 07:46:03 | 文字数:597文字 | 閲覧数:178 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ガルフィさん作曲の【歌詞募集】※楽曲タイトル未定※【9月23日(金)締切】宛に作詞したものでしたが、落選したため、別の方に曲をつけていただけることになりました!

〜概要〜
曲調からバラード感があったので、そのような内容になってます。また、ピアノの感じから雨を連想しましたので、がっつり歌詞にいれました!
今作は誠に勝手ながらストーリーになっているのでそのストーリーを以下に書いておきます。歌詞の内容が伝わりやすくなるとおもいますので!

[ストーリー]
絵を描くことだけが取り柄な主人公が、スケッチという共通の趣味をもった女性に出会う。雨の日に一緒に雨宿りしながらスケッチした時にみた笑顔に恋をし、思い出としてスケッチブックに残す。
何年後に開いたスケッチブックは今もまだ残る恋心を思い出させる。

2Aと2Bには今自分が思ってること書きました(笑)聞く人に共感してもらえるのではないかと思ってます。

()内は読み方です!
質問などにはすぐ対応しますので、気軽にしてください!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1A
髪を濡らし 急いで雨宿り
大切な絵をかばう君に惹かれて

真っ白な僕に色をつけたんだ
あの時の優しさを忘れないから

1B
君に会うこともできず
過ぎ去ってく日々に
2人(ふたり)で描いた絵を お守りとして持っておくよ

1サビ
描(か)いてはまた消して
何度も確かめた
君が見せた笑顔を
メモリーに残したいから

雨の音に合わせ
はしるペンの飛沫
きっと僕の恋もそこに…

2A
せわしなくただ懸命に生きて
雨が続く午後、ふと君を思い出す

好きなことだけしたいと思っても
嫌いなこともしなきゃいけないね

2B
大人はみな
あの頃は楽しかったねと
嘆いて、それきりで
良いわけないのにまたうなづいてる

2サビ
描(か)いてはまた消して
何度も確かめた
作りかけたまんまなら
メモリーに残せないから

雨の音に合わせ
届けるこの声を
きっと 君は聞いてくれるよね?

C
突然のお便り
差出人不明な
封筒をみれば
あの時かばったスケッチひとつと
大事な思いをそこに残してきたまま

落ちサビ
君を好きになって
何度も確かめてた
優しいタッチと細かいグラデーション

変わらないもの
間違いない 君のだよ
色褪せた僕をまた輝かせる

ラスサビ
泣いてはまた泣いて
何度も確かめた
あの時と同じみたい、
幸せ感じてるから

雨の音に合わせ
描(か)いた物語は
きっと僕らだけの恋だ ah〜

プロフ画、随時募集中です。

主に歌詞の応募をしています。
更新は1ヶ月に1,2本程度です。
歌詞をつけるのはアップテンポな曲が多めです。が、バラードとかも割と好きです。オトナチックな楽曲には挑戦中ってところです。

作詞の依頼なども受け付けてますので気軽にご連絡ください。
記号と意味
【○】採用作品
【△】応募〆切間に合わなかったやつ
【×】不採用作品

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    作者から曲づけOK頂きましたので、これより制作に入ります

    2016/10/01 23:25:26 From  いるがせ(kyumaru)

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP