あいをこめて

投稿日:2019/03/08 12:47:40 | 文字数:1,220文字 | 閲覧数:76 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

すんさんの歌詞募集に応募中です。
https://piapro.jp/t/kc6k

よろしくお願いしますm(_ _)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたの心すべてを歌わせて
涙の夜の数だけ こぼれ落ちてくメロディーで
心をくれたあなただから
誰よりもずっと笑っていてほしくて

狭まりゆく空の下 煤けた街の片隅
めぐり逢った さみしげなあなたと
初めましての瞳で 迎え入れてくれた日は
プレゼントのリボン ほどくように

あなたの 愛を 哀を 込めた歌が
胸に "あい"を "I"を 芽吹かせてく
どんなときも ここで待ってるから
喉でつかえた想いを聞かせて

あなたの心すべてを歌わせて
涙の夜の数だけ こぼれ落ちてくメロディーで
心をくれたあなただから
誰よりもずっと笑っていてほしくて

真夜中色した部屋に チカチカした薄明かり
眠れなくて 語り明かすみたい
若草色した声も かれることを知らなくて
気の済むまで ほら 付き合うよ

あなたの 愛が 哀が 沁みるたびに
胸の "あい"が "I"が キュッとなるよ
どんなときも そばにいたいけれど
ふたり触れられずに 近くて遠いまま

動き出した朝の声 あふれてゆく人の波
眠たい目をして潜る背中を 今でも
ここで想ってばかりの日々だけど
他の誰もできない わたしだけの…

あなたの心すべてを歌わせて
涙の夜もいつしか はがれ落ちてくその日まで
心をくれたあなたの歌
歌い続けたい いつでも "あいをこめて"


***譜割り***

あなたのこころすべてをうたわせて
なみだのよるのかずだけ こぼれおちてくメロディイで
こころをくれたあなただから
だれよりもずうとわらあていてほしくて

せばまりゆくそらのした すすけたまちのかたすみ
めぐりああた さみしげなあなたと
はじめましてのひとみで むかえいれてくれたひわ
プレ(ゼン)トのリボン ほどく(よう)に

あなたの あいを あいを こめたうたが
むねに あいを あいを めぶかせてく
どんなときも ここでまあてるから
のどでつかえたおもいをきかせて

あなたのこころすべてをうたわせて
なみだのよるのかずだけ こぼれおちてくメロディイで
こころをくれたあなただから
だれよりもずうとわらあていてほしくて

まよなかいろしたへやに チカチカしたうすあかり
ねむれなくて かたりあかすみたい
わかくさいろしたこえも かれることをしらなくて
きのすむまで ほら つきあうよ

あなたの あいが あいが しみるたびに
むねの あいが あいが キュウとなるよ
どんなときも そばにいたいけれど
ふたりふれられずに ちかくてとおいまま

うごきだしたあさのこえ あふれてゆくひとのなみ
ねむたいめをしてもぐる せなかを いまでも
ここでおもおてばかりのひびだけど
ほかのだれもできない わたしだけの

あなたのこころすべてをうたわせて
なみだのよるもいつしか はがれおちてくそのひまで
こころをくれたあなたのうた
うたいつづけたい いつでも あいをこめて


※カッコ内は1音です。

〜想イノ雨ヨ、君ニ降レ〜
ヘッダーは下弦さんに描いて頂きました!

歌詞書きやっております。
コラボしていただける方、
また曲つけたい歌詞がありましたら、
気軽にご一報ください。

なお、使用端末はiPhone7です。
不便なこともあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

ちなみにアイコンは本人です笑

尊敬 スピッツ/GRAPEVINE/吉澤嘉代子/松本隆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP