こうもり

投稿日:2012/08/17 01:32:07 | 文字数:293文字 | 閲覧数:41 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夕焼けと一緒に世界が終わるなら…

なんて、ひらひら飛ぶアイツに唆されちゃダメなんですぜ
あれは魔物ですからな

夏の夜は、実家の近くで見た蝙蝠を思い出します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

誰もが見とれていた 世界が終わるような夕焼け
僕は目をほそめてる 水銀灯揺れる街で
誰かがあるき出して 世界はまだ続いているね
どこかで鐘が鳴った 題名も知らないメロディ

青い青い夜の始まり
じゃあねといつもの分かれ道
宙を舞った言葉はぽとり
日の入り 伸びきり 消えゆく影法師

ため息ひとつついて 見上げた明かりに浮かぶのは
小さなお前のすがた 嗤うようにひらひら舞う

青い青い夜の始まり
きみの隣を飛び続けて
世界の色を変えられるなら
魂を売っても構わないと思った

きみはあるき出して 世界はそこから始まるね
どこかで鐘が鳴った 題名も知らないメロディ

お前の羽音は今夜も

ニコニコ動画でレンフルPの名を頂きました。
ミクたんペロペロちゅっちゅ。

産物→http://www.nicovideo.jp/mylist/13417750

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP