いつか見た回転人形の真似をして

投稿日:2018/09/05 23:42:36 | 文字数:463文字 | 閲覧数:78 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

夢を見る少女の話

作詞 結代

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

回って 踊ろ おど 踊ろ
星空の下
回って 涙 さようなら
辛くても 歌いましょう


ララララ ララララと 声あげて
(ほらほら あの子は 今日も 1人夢を見ては笑ってる)
昨日の 孤独も 知らんぷり

あぁ

ララララ ララララと 夢隠し
(ケラケラ 笑われ 笑い 日々を無駄に生きる)
星が ふるよ あはは




歌って 願お ねが 願お
暗闇の中で
縋った 過去を 抱きしめて
愛、囁いたらさよなら


誰も いない かくれんぼ
(未だに 涙を 流してるの?)
お手手を 伸ばせば 何かにタッチ
(夢へと 逃げても いいから生きて)
温もり が消えた お人形
(悲しみ 溺れて もどうか息を)
あなたは だぁれ? ねぇねぇ
(辛くても 前へ 進め)

誰でも いいから 歌いましょ
(笑顔も 涙を 忘れないで)
この手を 掴んで シャルウィダンス
(茨が 痛くて も生きていける)
ならない レコード 鳴り響いて
(孤独の 手招き 見ないふりを)
「××××」 も いえず 朝が来たよ
(辛くても 前へ 歩き出そう)

だいたいいつもリアルのトラブルにより少々ドタバタ中。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP