落書きノート

投稿日:2012/09/27 04:42:37 | 文字数:674文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

小さい時から、絵を描くのが
だいすきだったのですが…

その時に、よく
「自分の好きなように、思ったままに描いていいんだよ」
と、わたしの感性を、とても大事にしてくれてたのが、
今になって、とても嬉しかったなあ。と思って(*^o^*)


幼稚園の時の、落書きノートのイメージです(*^^*)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛って 言葉には
赤色が みえて
空って 字には 水色が
みえる

難しい漢字には 深い
濃い色が みえて
やさしい 思いやりの 言葉
には 淡い パステルカラー
が みえる みえてくる

それを真っ白な 世界って文字に
花っていう ぴんくを 植えて
鳥っていう きいろを 放って
すこしずつ だけど ちょっとずつ
心が
こもってくよ

そして 最後に
幸せって 七色を描いて

歌っていう 綺麗な水色が どこまでも
広がって
世界を 潤してくの


豊かに 鮮やかに
ひとつ ずつ
ちょっと ずつ …


わたし は あなたの
世界で
どんな 色に 輝いて
いる かな?


きみ は わたしの瞳に
どんな きれいな
澄んだ 色に みえて
いる かな?


きみ の瞳 には
言葉 が 景色が わたしが
どんな色に みえている
かな?





笑顔 にも
いろんな 色 あるよね?
ほほ笑む とか 嘲笑う
泣き笑う …
まだ 知らない色が
いっぱい ある

もっと いろんな色
みつけたい

好きな色を 心に増やすんだ
君 の 好きな色は
どんな色?



わたしは ー


幸せ やさしさ 思いやり
愛情 … 光の色がすき!


でも
闇 夜 影
暗い色に みえるけど
切なくて 儚くて 黒色だって
好きなんだ




心の 落書きノートに
好きな言葉で 好きな色を ー




できるなら

太陽みたいに
明日また昇る
黄金色の 笑顔でね
ちょんっと 花を そえれたら

銀色の 月が
同じような 小さな星達を
寂しい色を 照らすように …

曲を作って下さる方に、
恥ずかしい思いをさせない
そんな歌詞を心を込めて
作詞したいといつも思います*


まだまだ初心者ですが、
わたしの詩を、好きだなと
読んで思って下さった方達に
使っていただければ、それが
いちばん嬉しいです\(//∇//)\


マイペースにのんびり活動中…_φ( ̄ー ̄* )

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    凄くいい詩だと思いました。
    SARIさんは、詞を書く以上に詩が凄いと思います。
    自分の気持ちをこんな形にできる人は詞書きにはあまりいないかもしれない。
    あとどの詞や詩も、凄く気持ちよさそうに書いている感じがとても伝わりました。

    2012/10/26 06:50:18 From  きくは

▲TOP