まつり花火

投稿日:2011/07/26 21:07:42 | 文字数:376文字 | 閲覧数:72 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

この夏が終わったら、君はいなくなってしまうんだろうな。


やや変則的な構成ですみません。
サビ→Aメロ→Bメロ→サビ2→Cメロ(1)→Cメロ(2)→サビ3
と、とらえていただければ……。

もし「曲つけてやんよ!」
という方がいらっしゃいましたら、希望次第で字数調整、Aサビ追加など承りますので、お気軽にメッセージください。

ちなみに、タグは一応ルカにしていますが、どの子でも大丈夫です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


浴衣の裾を
揺らし逃げた風
空に舞い上がり
きらめいた

あの大輪は
いつか消えるんだ。
君の呟きが
溶けていく


屋台の光は
薄橙色
白い頬に
紅のように
林檎飴を
両側から舐めて
ほろり、ほどけた。

君の笑顔を
まぶたに焼く
金魚みたいに
鮮やかに映り込む


浴衣の袖に
隠した幸せ
ざわめきの中
あたためる

あの大輪は
ひとりきりだね。
極彩色の
孤独だね


夢の通い路
祭のあとさき
ふれあう
小指が離れた
また今度
ふった手の平が
白線を引いた

僕と君は
似ているようで
全然違う
少し離れたら
きっと
君は気づく


僕なんて
いらなかったんだって


浴衣の帯に
挟んだ言葉は
多分気づかれず
捨てられる

あの大輪は
いつか消えるんだ。
繰り返したのは
別れの歌


あの大輪は
いつか消えるんだ。
空が静かに
夜に還る

イラストの新規コラボ自重中の、自称作詞担当+UTAU、VY2&IAユーザー。


※コラボに関して※

◆イラスト◆
コラボ作品をためてるので、新規のコラボ自重中。

◆作詞・調声◆
私で良ければお手伝いさせていただきます。
ちなみに、うちにはVY2、IA、UTAUがいます。
UTAUの原音設定も、外部依頼があれば受け付けます。

※応募した歌詞で、不採用のものは、どなたかからブクマやコメントいただかない限り不定期に整理しています。ご了承ください。

※ないとは思いますが……。
応募用の歌詞は、応募した曲のための歌詞ですので、不採用の場合でも、第三者の不採用歌詞を使っての作曲はご遠慮ください。
ご希望がありましたら書き下ろしさせていただきますので、メッセージなどいただければ。

◆◇◆◇◆

自サイト。
VOCALOID、UTAU以外の一次創作も含みますので、苦手な方はご注意を。
ブログもこちらから飛べます。
http://nanos.jp/vespersiren/

Twitter、SkypeもID持ってますので、何か御用の方はメッセージからどうぞ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP