(仮)真夏の恋はソーダ味

投稿日:2018/05/30 17:10:06 | 文字数:377文字 | 閲覧数:121 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

maco_pさんの歌詞応募でつくりました。
http://piapro.jp/t/qDdJ

キーワードは「夏」「恋」「爽やか」。
歌詞のイメージは、「ソーダやラムネみたいに爽やかな夏の初恋」。

タイトルは、「真夏の恋はソーダ味」と仮タイトルはそのまんまなのですが、
その方が夏と恋(人を想う)熱と爽やかさを表現できるかなと思っています。
しかし、仮タイトルなので微妙であれば変更します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

かざした右手に透けた
太陽と君が眩しくて
うなじを伝った汗と
溶けたアイスが夏を焦がす

冷えたラムネ飲み干し
ツンとくる鼻押さえ
待ち合わせ場所へスキップ
今すぐ会いたい

しゅわしゅわソーダ色が
くらくら君を眩ませ
恋の海に溺れて息もできないほど

こぼれそうな想いは
まだまだ我慢しなきゃね
君を好きでもいいですか


グループデートじゃ君と
なかなか話せないままだし

「好き」のことば言えずに
このままじゃ夏が終わる
ねぇ君の気持ち知りたくて
夜も眠れない

パチパチ恋弾ける
じりじり胸を焦がして
風に視線なびかせ君を見れないほど

こぼれ落ちた想いの
たどたどしい告白
夏の暑さのせいかもね


弾ける
しゅわしゅわ恋の音が
パチパチパチと弾ける
一緒に飲んだラムネは胸が高鳴るほど

君の背中追いかけ
初々しくはじまる
真夏の恋はソーダ味

漂川ゆら

いろんなジャンルの曲を聴きます
作詞がすき
幅広く挑戦していきたい

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP